お悩み解決!会話のネタを増やす方法

会話のネタがなくて、沈黙が辛い!
仲良くなりたいのに、ネタがなくて会話が続かない!

おしゃべり好きの人じゃない限り、
ほとんどの人が一度は直面する悩みだと思います。

そんな悩みを解決する簡単な方法があります!
それは

色んなことに対して意識的に関心を持つことです。

本当に解決策なの?と思われる方もいらっしゃると思うので
なぜこの方法が解決策になるかを説明していきましょう。

はじめになぜ、会話のネタがなくなってしまうのでしょうか。
答えは簡単です。それはあなたがネタを仕入れていないからです。

ネタという意味で想像しやすい「お寿司屋さん」でイメージしてみましょう。
お寿司屋さんはお寿司を出す際に、シャリの上にネタをのせて提供しますよね?
そのネタはいきなり現れるわけでなく、どこかの市場から仕入れてきています。

会話のネタも一緒です。何も仕入れてないのに、会話できるわけないですよね?

会話のネタがない原因を知れたので、後は仕入れをしっかりするだけです。
ここで注意して欲しいのは、何も考えずに過ごしていると多少なりは入ってきますが、
偏ったネタしかはいってこないのです


人間は自分の興味があるものには、調べたり、立ち止まって見たりします。
だけれど、自分に全く興味がないもの・関係ないと思っているものに対しては、
全く情報、いわゆるネタを入れようとしないのです。

偏ったネタしかないと、ある特定の人間と会話は続きますが、
色んなジャンルの人との会話が続けれるわけではありません。

なので、先ほど冒頭にもお伝えしたように「色んなことに対して」「意識的に」
の部分が大事になってくるのです。
自分の興味がない、と思っても意識的に少し知っておくだけで、
立派なネタになります。

どうでしたか?とても簡単で今からでもできる方法でしたよね?
そうなんです、会話のネタ不足の解決方法は簡単です。

あなたの気持ち次第で、
ネタはあなたの周りに溢れています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました