絵が仕事に!記事

初心者でも始められる!イラストで稼ぐ方法まとめ

絵が仕事に!記事
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

自分のイラストでお金を稼いでみたい、と思ったことはありませんか?

確かに稼げたら、すごい嬉しいけど独学だし、絵も上手くないし・・。

稼げる人は、イラスト専門学校行っている絵がうまい人、と思う方もいるでしょう。

また、独学でもすごい人気な絵描きしかできないと思っていませんか?

そんな事ありません。
なぜなら、アナタの作品が好きな人がいるから。

実を言うと私も、今はフリーイラストレーターとして活動をしていますが、活動し始めはデジタルイラストを勉強中で、Twitterフォロワーさんも200人ぐらいから始めました。

そんな、状態でも稼げました!

絵がうまくなくても、可能性はあるってことは、わかったけれど稼ぐ方法がわからないよ!

そんな自分のイラストで稼いでみたい初心者さん向けに、色んな方法をまとめました。

これから紹介する方法を試して、少しでも稼げたら自分のイラストに自信も持てるのでぜひ最後まで、読んでみてください!

イラストで稼ぐ方法

✓イラスト商品で稼ぐ
・BASE
・BOOTH

✓イラストの仕事で稼ぐ
・SUKIMA
・ココナラ

✓イラストスキルで稼ぐ
・note
・Youtube
・ブログ

スポンサーリンク

自分のイラストをグッズにしよう!

自分で描いたイラストを商品にして、販売する事ができます!

一番始めやすいのはポストカード

理由としては2つあります。

・制作費が安く始められるので、初心者の方でも失敗しても大きな損をしない。
・グッズとしての認知度があり、制作費が安い=販売価格も低価格にでき、購入されやすい

商品を売るとなると、お店やコミケに出品をしないといけないと、思われがちですが個人でもネットショップを作ることができ、ネットでの販売も可能です。


関連記事:初心者向けネット注文でポストカードグッズ制作手順【作品制作~印刷まで】

CMでおなじみの「BASE」



ネットショップ開設実績3年連続No.1!90万ショップ突破! ※マクロミル調べ(2020年2月)

最近ではテレビCMでもよく見かけるとても有名なネットショップサイト。

登録自体も無料、利用者も多いので、色んな方に自分の商品を見てもらえるチャンスが沢山。

初心者の方にはオススメなサービスです。

無料で自分のネットショップを作る

BOOTH

イラストSNSサイトとして有名なPixivと連携しているネットショップ

BOOTHで自分のグッズを販売してみる

スポンサーリンク

相手の希望のイラストを描いて稼ぐ!

描いてほしいイラストを描いて、稼ぐ方法もあります!

最近はYoutubeや電子書籍、ラジオなど、個人で色んな活動ができるようになりました。

そんな活動をする際に、自分に合ったイラストを描いてほしい!」という人も沢山いらっしゃいます。

例えば、YouTube用のアイコンやサムネイルなど、Twitterで活動する時のイラストアイコンなど沢山の種類があります。

この方法は色んな手段がありますが、今回は初心者向けに2つに絞ってご紹介します。

イラストコミッションサイト「SUKIMA」

アニメ系、漫画系のイラストのお仕事が多い傾向があるコミッションサイト。

SUKIMAでイラストのお仕事をやってみる

圧倒的な成約実績!「ココナラ」

イラストだけでなく、色んなカテゴリーのサービス出品ができるサイト。

アニメ系、漫画系のイラストのお仕事も多い中、漫画制作など幅広くお仕事があります。

ココナラでイラストの仕事を見つける



関連記事:初心者向け ココナラでイラストの依頼受付~納品までの流れ
関連記事:ココナラでイラスト活動をする人に知ってほしい3つの事【初心者向け】

スポンサーリンク

自分のイラストスキルがお金に!?

学んだ事を、他の絵描きさんに教えたり、まとめていくことで稼げる方法もあります。

初心者なんだから教えることなんてないよう・・

そう思いがちですが、自分が当たり前だと思っている事が、他の人の当たり前ではないのでアナタの今までのスキルは、とっても価値があるんです!

色んな使い方ができる「note」

「note」は、無料でできるブログのようなもの。

基本は無料で記事を読めますが、自分で特定の記事に値段をつけて販売することができます!

電子書籍の簡易版みたいなイメージですね。

noteで自分の学んだ事を書いてみる

YouTube

いまやYouTubeを見ない日はないんじゃないでしょうか?

一度は皆さんも動画でイラストを勉強したりすることがあると思います。

YouTubeは、ある条件を満たすことで「1再生=〇円」と金額が発生する仕組みがあります。

でも動画の編集とか大変じゃないの・・?

確かに人気なYoutuberさんみたいに編集すると膨大な時間がかかります。

しかし、使用イラストソフトの録画機能や、画面をそのまま録画したり、携帯で動画を撮ったり、それをそのまま投稿する簡単な動画でもOK!

私も動画編集の知識はまったくありませんでしたが、独学でも動画を作れるようになりました!

私のYouTubeチャンネル「うりうりっとお絵かきしチャンネル

ブログ

先ほど「note」は基本無料ブログ、たまに有料電子書籍になるイメージとお伝えしました。

じゃあ、ブログやらなくていいじゃん!

そう思いますよね・・?

だけど、ブログでしかできないことがあるんです!

ブログにしかできないこと

・広告収入を作ることができる

・レイアウトが自由自在

この2つが大きいポイントです。

広告収入とは、簡単に言えば「サイトを見た回数=〇円」というものです。YouTubeに似たシステムですね。

これも審査が必要ですが、審査が通れば、アナタが絵を描いているときでも、もサイトが見られればお金が発生していきます。

そして、レイアウトが自由自在
使用するブログサービスによりますが、

私はXserverドメインという有料サーバーを使って、

WordPressというブログ作成サイトで作成しています。

有料ブログの良いところは、自分が思うように外見を変えれて、他のサイトと差別化を図れます。

スポンサーリンク

イラストで稼ぐって、色んな方法が沢山!

いかがったでしょうか?

思った以上に沢山の方法があることが分かったと思います!

全てを一気にやるのは難しいですが、一つずつ始めていきなれたら新たな活動もしてみる。

そうすることで、色んな所でイラストで稼ぐチャンスが生まれていきます!

何事も行動しないと、結果は出ないのでぜひこの記事を読んだら自分ができる活動からやってみましょう!

会員登録するだけでも、大きな一歩!


この記事を最後まで読んだアナタは、しっかりやる気がある選ばれし絵描きさんです!

ぜひ、この記事を読んで終わらず、何か一つでも行動に起こしてみましょう!

イラストで稼ぐ方法まとめ

✓イラスト商品で稼ぐ
・BASE
・BOOTH
✓イラストの仕事で稼ぐ
・SUKIMA
・ココナラ
✓イラストスキルで稼ぐ
・note
・Youtube
・ブログ



「イラストの仕事で稼ぐ」では「SUKIMA」「ココナラ」のみご紹介しましたが、他にも仕事を受け付けできるサイトがあるので、興味がある方はぜひそちらも参考にしてください。

関連記事:イラストを仕事にできるサイトをまとめてみた!【7選】

コメント

タイトルとURLをコピーしました