絵が仕事に!記事

初心者向け ココナラでイラストの依頼受付~納品までの流れ

ココナラ有償依頼方法絵が仕事に!記事
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

自分のイラストで稼いでみたい!

副業という形で趣味のイラストで収入を得れたらいいな・・。

この一つでも当てはまる人に
ぜひチャレンジしてみてほしいこと。

それは「ココナラ」に登録して活動することです。

なぜココナラなの?と思いますよね。
後ほど説明しますが簡単にお伝えすると

依頼を始めようとして
できない理由の
金額のやり取りの仕方がわからない・・。

絵に自信がなくて依頼募集しづらい・・。

を解決してくれるからです。

その上、クリエイター登録が無料
有償依頼をしてみたい人は
チャレンジしない手はありません。

でもココナラの
やり取りだって全くわからないよ!

よくぞ言ってくださいました!
だからこそ、この記事です!

ココナラで活動している私が
実体験をもとに
解りやすく説明していきます!

まず全体の流れをざっくりお伝えします。

この流れをイメージしてもらい
各段階ごとに説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

①依頼を受け付ける

まずは自分で依頼を受け付けましょう
方法としては3つあります。

自分で出品

自分のスキルを商品のような形で受け付けるタイプ
一番主流の方法。
自分で金額設定・納期など決めれるので
アナタにあった内容でアピールできる方法です。

文字ばかりになってしまいますが

出品するのに
絶対必要な情報


書き出してみました。

【出品する際に必要な記載項目】必須項目(参考例)
・サービスタイトル→商品名(可愛いイラスト描きます)
・タイトル補足説明→商品の簡単な説明(可愛いイラストに仕上げます)
・カテゴリ→似顔絵・イラスト
・サービス価格→基本価格(5000円)
・提供形式→どんな形で提供するか(制作物 (+テキスト打ち合わせ))
・スタイル→ジャンル(ゆるふわほんわか)
・基本料金に含まれる内容 →商用利用・二次利用 ・高解像度(印刷可)の利用範囲指定
・無修正回数→追加料金で修正できる回数(3回)
・ラフ案提案数→ラフ案を何枚作成するか(2回)
・予想お届け日→購入から何日で納品か(7日)
・用途→設けられている項目に当てはまるもの(プレゼント)
・ファイル形式→納品可能な形式(PNG)
・有料オプション→追加料金が発生する内容(人物追加:1000円)
・購入にあたってのお願い→購入後にトークルームに初めに表示されるメッセージ
・一度に受注可能な件数

【任意で記載できる項目】
購入者から「見積り・カスタマイズの相談」を受け付ける →購入前の見積作成可能にするか
購入者が匿名で評価できるようにする→匿名での評価を許可するか

これを記載して
自分のスキルを商品として
販売していきます。

まずは無料で自分のスキルを出品して
みたい人はコチラ

公開依頼から提案をする

公開依頼というのは
簡単に言えば
「こんなイラストを描いてほしい!」
という人たちが投稿している
「絵描きさんを求めている場所」です。

できそうな依頼の中から自分から提案をし、
依頼を受け付けるタイプです。

どんな公開依頼があるかを 調べてみる

見積依頼を受けつける

「あなたのイラストで描いてほしい!」
という人が直接依頼内容を聞き
見積もりを作成して依頼を受け付けるタイプです。

見積依頼サービスを利用するには登録が必要となります

②依頼される

購入されると「トークルーム」と呼ばれる
購入者様とアナタだけがみれるLINEのような
メッセージのやり取り
がはじまります。

購入いただいたことへの感謝と挨拶をし、
購入者様の希望をしっかりと
ヒアリングしていきます。

(※ここでしっかり情報共有をしておかないと
トラブルのもとになるので気を付けましょう!)

私の例だと

ポイントは
自分がいざ制作した時に
「ここはどうすればいいっけ?」
とならないようにしておきましょう!

スポンサーリンク

③制作

情報のすり合わせができたらあとは制作していきます。
人によって流れは変わります。
参考として私の場合で説明します

ラフ案を提出

ラフ案修正変更があれば修正

ラフ案修正後清書

清書を提出

清書をOK頂く

このような流れで行っていきます。

スポンサーリンク

④納品

清書を提出しOKをもらえたら

「やり取りが終了しました」

という旨を双方で共有するため

「正式な回答」というボタンがあります。

ご購入者様に取引完了の文面を添えて

そのボタンにて送信します。

正式な回答をすると

これ以上のやりとりはできなくなるので、

しっかり購入者様のOKをもらってから

正式な回答をしていきましょう。


その後相手→自分へ評価を頂き、
自分→相手へ評価をし
全ての取引が完了になります。

スポンサーリンク

追記:ココナラのメリット

金額のやり取りが安心

【金額のやり取りの流れ】
依頼者は購入した時点で前入金される

ココナラ運営が金額をお預かり

納品までし正式完了した時点で自分に反映

未払いなどの心配をせず依頼を受けれるのはココナラ!

絵に自信がなくても依頼をもらえる可能性がある


ユーザー数250万人もいるので
あなただけの絵柄を気に入って依頼してくれる人がいます。
その人に見つけてもらうためにも

最初にご説明したように
クリエイター登録は必須事項となります。

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

ココナラを利用することで、
ハードルが高いと思っていた有償依頼が
自分でも挑戦できるように思えたと思います。

あとは行動するのみです。

何をするか。

まず初めの第一歩は

ココナラに登録して

まずは一番主流の方法の
「出品する」をやりましょう。

それができると、できないとでは
大きな差です!

ココナラで出品するまでができた方は
次の段階、
他の有償依頼をする方法
チャレンジしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました