絵が仕事に!記事

まずは月5万円!イラストで稼ぐためにしたこと

絵が仕事に!記事
この記事は約12分で読めます。

イラストで月5万って大きな壁・・。どうやったら達成できるんだろう?

そんな方に向けて、どうやったら稼げるかをわかりやすく解説していきます。

この記事を読むと以下の事が学べます。

今からでもできる具体的な方法を知れる
・自分に足りない部分を知れる
・目標達成の為にやるべきことが明確に知れる

こんにちは!うり200(@uri200uri)です!

今回は「月5万円」を稼ぐために行った方法をご紹介していきます。

月5万はとっても大きな壁ですが、その分達成感は絶大。

まずは、月5万円を目指していきましょう!

まずは日割り計算をして、目標を具体的に!【必須】

具体的な活動を紹介する前に、まずは大事な前準備。

「月5万達成するぞー!」と、やる気一杯で活動するよりも細分化して、目標を身近なものにすることが達成の近道

細分化するのに重要なのは、目標を日割計算すること。

【日割り計算をするメリット】

・1日の目標が明確になる

・毎日の進捗確認ができる

これは実際、私が目標達成の為に毎日記入していたログです。

日付・その日の売り上げ・一日の目標差異 を毎朝やっています。

差異の部分は、黒字=プラス。赤字=マイナスという風に瞬時に分かるように色変えもしています。
こうすることによって、今自分が目標に対してどんな進捗なのかを毎日確認できます。

目標達成のためには、目標と自分の現状との比較をする回数が多い方がより実現に近づきます。

ぜひ、皆さんも簡単なもので良いので、毎日記入できる表を作りましょう!ちなみに、私はGoogleスプレッドシートを使っています!

Excelとかだと有料なのですが、これは無料で使えるのでオススメ!

Googleスップレッドシートを使ってみる

数字を意識できたら具体的な活動を考える

日割り計算すると、今の自分が毎日どのくらい頑張らなければいけないかがわかるハズ。

その時は、受注案件数を増やして達成することを考えました。

当時の私は アイコン制作 1枚 4000~円。

サイトによっては手数料があるので、実際は3000円弱。

そうなると、ほぼ毎日アイコンのご依頼をもらう必要がある。

しかし、毎日ご依頼を頂けるわけではないので、アイコン制作以外の単価の高いもの依頼を受注することも大事だと考えました。

依頼を受注する以外にもイラストで稼ぐ方法もあるので、自分に合った方法を見つけ出しましょう。

依頼を受注する以外の方法に関しては、詳しく別記事でまとめてますので、自分にあった活動方法を発見してください!

初心者でも始められる!イラストで稼ぐ方法まとめ

できるだけ多くの場所で活動するべし【必須】

自分のやるべき活動が明確になったら、実際行動をしていきましょう。

その時にポイントなのが、できるだけ色んな場所で活動する事

理由は、活動する範囲が広い分、受注率も上がるからです。

1店舗しかないお店で売るより、全国にあるコンビニで売った方が売れる確率は上がりますよね?

依頼を貰いたい人にオススメな活動場所

相手にお願いされてイラストを制作する活動をしたい!

そんな方にむけて、私自身も登録しているオススメなサイトはこちらの記事で紹介しています。

もし、月5万円という目標達成のためには7つ全てに登録することをおススメします。

イラストを仕事にできるサイトをまとめてみた!【7選】

イラストだけでなく、文章力も磨く【必須】

あなたは自分の絵に自信がありますか?

もし自信がまだしっかり持たなければ、ぜひ文章力を磨きましょう!

絵のクオリティでも周りと差はつけれますが、そこに文章力も加わればより差をつけることができるんです。

一見、イラストとは全く関係ないから必要ないと思われがちですが、文章力があるだけで活動がうまくいきます。

文章力を磨く理由

・文章で相手の興味を引ける

自分の商品を売る際に、分かりやすい商品説明文が作れる

・コンテストなどに応募する時、採用されやすい文ができる

文章力があればオリジナルグッズを売る時も、募集に応募する時などのイラスト活動において色んな場面で使えます。

私自身、応募する際の提案文の書き方を変えてから依頼を貰えるようになりました。

依頼に応募する際の提案文の書き方は、別記事にまとめています。ぜひ、提案文で困ったときは参考にしてください。

イラスト依頼が増えた提案文のポイント

文章力を学びたい人にオススメな本



Audibleって?

SNSを使って自分の知名度をアップ!

活動をしていくのも大事ですが、やはり知名度も大事。

そこで必要なツールがSNS。

今や、SNSを見ない時間はない時代なので、まだやっていない方はぜひこれから始めましょう!

そうはいっても、知名度は一日二日ですぐ上がるものではないので、活動をしながら上げていくようにしていきましょう。

イラストと相性がいいSNS

Twitter

Pixiv

Instagram

Pintrest

それぞれに、同じイラストを投稿してもいいですし、使い分けてもOK!

SNSは拡散力もあるので自分のイラストを見てもらう機会が増え、ファンが増えるチャンスにもなります!

関連記事:Twitterイラスト垢が半年で1000人フォロワーまでにやった4つの事

関連記事:InstagramとTwitterの違い【イラストアカウント目線】

イラストのスキルを磨く

今までは活動の具体的な内容をご紹介しましたが、やっぱりどこまでいってもイラストのスキルは大事。

「スキル磨き」はただひたすら絵を描くだけではなく、しっかり目的をもつこと、自分は今どこが苦手なのか、自分の足りない部分・練習が必要な部分を探ることが重要です。

目指すイラストに近づく練習方法はこちらの記事でわかりやすく解説しています。

○○力を使って憧れのイラストに近づける上達方法

自分に足りない部分がわかっている方は、ジャンル別に分かれたオススメイラスト参考書の紹介記事があるので、ぜひ活用していきましょう!

自分に合う本が見つかる!ジャンル別イラストオススメ参考書4選

うり200が130枚以上のイラスト講座で勉強できるPixivFANBOXでは、

「有償版」「無料版」でここでしか見れない講座が見ることができます。

スキル磨きは継続力が大事

どんな練習も一回やるだけでは、力になりません。イラストも同じで、何度も繰り返し練習することが大事。

そこで必要なのが継続力。

継続が苦手な人にオススメ記事まとめ

継続力が大事だと、分かっていても上手く続かないことありますよね?

うっ・・。確かに何事もにおいても続けるのって大変・・。

継続することはとてもむずかしいです。なぜなら練習してもすぐ成果が出ずに、続けるのが苦痛になってくるから。

継続しようと思っても、うまくできない。

継続が苦手な方に、ぜひ読んでほしい記事をまとめました。

【半年以上継続した結果が知れる】
「一日一絵」で成長するのか。実際やってみた。【解説付き】

【継続の秘訣】
イラスト練習を本気で継続させる心得と方法
練習しながら絵を描くコトを楽しむコツ【5選】

まとめ

以上、イラストで月5万を稼ぐためのマニュアルでした。

数多くの方法をご紹介しましたが、書かれていることを一つ一つちゃんと真剣に取り組んでいけば、しっかり目標達成できます。

最後に、イラスト活動をしている中で、色んな悩みが出てきたときに役立つ記事をご紹介いたします。

「イラスト依頼が増えない・・泣」と悩んだ時に気づいた3つの原因

安定して有償依頼を受注するさせる方法【3選】

コメント

タイトルとURLをコピーしました