おすすめアイテム

お絵かきする方におすすめなiPadスタンドをご紹介!

おすすめアイテム
この記事は約12分で読めます。
スポンサーリンク

最近絵を描くために買った、iPadスタンドを購入。
今でも重宝してるのでレビューをしていきたいと思います!

【こんな方にオススメな内容です!】
・ipadでイラストを描く人
・絵を描く時に肩が凝る人
・iPadスタンドの購入を悩んでる人

実際の使用感や、特徴をしっかり説明していくニャ!

ipadスタンド買う前の参考になればうれしいな!

スポンサーリンク

購入品のご紹介

今回購入したのは、BoYata の17インチ以下対応のスタンド

色は5色展開で、シルバーを購入しました!

実際の装着写真

実際のサイズはこんな感じです。(ipadはProの11型)
スタンドの滑り止めは上下についています。

下部分でもしっかり支えてくれます!(左は本体のみ、右はMagicKeybord装着された状態)

余談ですが私は写真にもあるように、スタンド下のスペースを利用してPCのキーボードを置いて使ってます。狭いスペースでも活用できるんじゃないかなと思います

スポンサーリンク

使用してみた感想

長時間描いても疲れない

スタンドを買うまでは机にそのままipadを置いて、イラストを描いていました。
その方法だと長時間絵を描いた際に、肩が凝ったり首が痛くなっていました。

このスタンドを使えば自分の疲れない態勢で描けるように高さや角度調整ができるので、体の負担が大分減りました!

そして、個人的に姿勢もよくなったんじゃないかと思います。

長時間の作業も、苦じゃなくなるわけだね!

そうニャ!集中力の続くまで永遠に描けるのニャ!

スタンドがしっかりしている

でも、スタンドにipadを置いて描くと、筆圧でぐらつくんじゃ・・?

それが全然びくともしないのにゃ!

商品紹介の写真であったようにスタンド自体に滑り止めがついてるのでスタンドとipadは、しっかり固定されます。

また本気で力を加えないと、角度や高さが調整できないような設計になっています。力に個人差はあるかと思いますが、絵を描く時の筆圧や力では全く動きません!

様々なシーンに合わせて、色んな角度調整ができる!

私自身Vtuberとしても活動をしているのですが、普通に絵を描く用と配信用で高さを変えています。

理由としては通常の絵を描く角度だと下過ぎて、カメラが上手く顔認識をしてくれないからです。

なので配信用の時は通常より高くするようにしています。

また読書をする時も角度を変えています。

このようにこのスタンド1つで、色んな場面にあわせて使えるのでとても便利です!

スポンサーリンク

まとめ

結果このスタンドを買って、とても良かったと思っています!
買ったきっかけはVtuberでの配信をする際に、できるだけ下を向かずに作業したいな。と思ったからです。

買ってみたら、もう常にこれがないと作業できない状況です。笑

外で作業はしないのであまり持ち運びはしませんが、アルミ製なので持ち運びしたい方にも比較的軽くてよいかと思います!

ぜひ気になる方は、商品サイトで詳細を確認してみてください!

この他にもipadお絵かきさん向けのオススメアイテムを紹介しているので、ぜひそちらもご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました