簡単!すぐにできる!おすすめイラスト上達方法【7選】

・自分のイラストに自信が持てない・・。
・もっと上手くなりたいけど方法がわからない!
・いつも同じ構図ばかり・・・
・本は高いから、とりあえずネットの情報で・・・

そんな人向けの上達方法です!
今日からできることなので是非参考にして実践してみてください^^

上達方法7選

・毎日イラストを描き続ける
・自分の欠点を見つける
・欠点に対して練習する
・完成したイラストを発信していく
・完成したイラストを数日後に見直す
・自分が尊敬する作品を真似する
・辛くなったら、好きに落書きをする

これが7選です。
それでは具体的に説明をしていきます。

・毎日イラストを描き続ける
まずは、一番の大事なポイントです!
いくらイラストが上手い人でも、ずっと描かずにいると、
その空間把握の認識や、着色のセンスなどが鈍ってしまいます。
なのでその感覚を鈍らせないようすることが重要です。
それは今から説明する練習用イラストでもいいですし、落書きでも構いません。

・自分の欠点を見つける
欠点を見つけるのが困っているんだ!
そんな人もいると思うので、発見方法をお伝えします。
「こんなイラストを描きたい!」と頭の中でイメージした時に、
描けない部分が出てくるのであれば、そこが欠点です。

・欠点に対して練習する
前の部分で欠点がわかれば、あとは練習方法です。
風景を描くのが苦手であれば、ひたすら風景を描くことを
繰り返していけばいいのです。
最初はきっと上手く描けなくて挫けてしまうかもしれません。
けれども、練習せずに上手くなることはありますか?
逆に言えば練習すれば上手くなるんです!

・完成イラストを発信していく
練習のイラストでも、なんでもないイラストでも良いです。
とにかく発信してください。
自分で描いて終わりであると、そこで終わりになってしまいます。
だけれど、発信することによって、他人からの評価を得られたり、
他人に見せるために頑張ろうという、気持ちも自然と出てきます。
今はSNSなどが気軽にできるのでそこで発信するのが良いかもしれません^^

・完成したイラストを数日後に見直す
たまに偶然自分のイラストが上手くかけた!という時はありませんか?
完成した直後は、完成品を第三者目線で判断することができないので、
数日置いてみてみると、直後とは違う目線で見れて、
自分の修正点なども見つけやすく、より成長速度を上げられます。

・自分が尊敬する作品を真似する
真似すると言っても、全く真似するのでなく、
構図・色合い・雰囲気などのアイデアを真似していきます。
お手本となる作品があるので、思ったように描けなかった場合に見比べて、
修正ができるのでアイデアだけでなく、テクニックなども学べます

・辛くなったら、好きに落書きをする
今までお伝えした方法をしていると、段々イラストを描くことが
辛くなる時があると思います。
その時に諦めてはいけません。せっかくの成長が無駄になってしまいます。
辛くなったら、何も考えず落書きしてください。
この落書きは発信もしなくてもいいです。
ただ描きたいものを描くだけ。イラストを描く本質です。
そしてイラストを嫌いにならずに、楽しく向き合って成長していく
処方箋のようなものだと思ってください。

以上がおすすめ上達方法です!
何事も継続をして行かなくては成長はしません。
なので、気軽にできて継続できる7選に絞ってみました!

今日から是非チャレンジして、
自分が納得いくイラストを追い求めましょう!

無料登録で自分のイラストが出品可能!これであなたもフリーイラストレーター!

コメント

タイトルとURLをコピーしました