イラストレーターの教科書

このブログはイラストレーターになりたい人
絵がうまくなりたい人に向けたオンライン教科書!

イラストレーターの第一歩を踏み出そう!
イラスト関係

イラストアイデアがないなんてもう言わせない!

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!デザインイラスト勉強中のうり200です。

イラストを描きたいけど、構図とかアイデアが思いつかない・・・。


そんな悩みを抱えている方にぜひ参考にしていただきたい方法です!

いきなり何の画像だ!と思われた方も多いでしょう。笑
これが5分でアイデアを紙にまとめたものです。
しかも適当にあった裏紙の余白に描きました。
一応参考として、図の絵 2つについて簡単に解説します。

上の絵
中心に白いウエディングドレスみたいなものをきた女の子
スカートはフリルいっぱい
手は前に組んでいる感じ

下の絵
短髪の女の子が風船ガムを膨らませている絵
人物右寄り、ガムを大きく描く
もしできたらガムの中に文字を入れる

皆さんは画像で読み取れましたか?
多分私しか読み取れないと思いますが、それで良いのです!


いざ、イラストを描こう!と思っても、アイデアは都合よくすぐに出てきません。
アイデアを出そうとして、色々な資料を見たけれど、
結局自分が納得いくアイデアが出ない時はありませんか?
なので、日々のちょっとした思いつきを蓄積することが、
イラストを描くときに困らない重要ポイントです。

事細かく描かなくて大丈夫です。
今回は私は絵でアイデアを表現していますが、
もちろん文字で書いても大丈夫です。単語だけで書いてもオーケーです!


ポイントなのは、後から自分が見直したときに
その時のアイデアが想像できれば良いのです。


描くものがなければ、携帯のメモ機能を使ってもらっても大丈夫です!
人間は思いついたことを、いつまでも脳内で記憶することは不可能です。
思いついたときに見返せるようにすることが大事なのです。

これであなたのアイデア不足が解消されると思います!
ぜひ実践してみてください。

コメント