メッセージ性のあるイラストを描く方法

イラストを描くとき

「あれ?なんかうまくいかないな・・・。」
「うまくかけたけど、何か物足りない感じがする。」
「もっと他の人みたいに完成度を高くしたい・・・。」

そんな時は、

イラストにメッセージ性が足りないからかもしれません!

今回は
・メッセージ性のあるイラストとは?
・かけるとどうなるのか
・描き方

この三つについてお話ししていきます。

メッセージ性のあるイラストとは

一言で言うと

自分が思い描くイメージをできるだけそのまま、相手に伝えれるイラスト です。

自分が「可愛い」と思って描いていても、
表現の仕方によっては「綺麗」や「お洒落」など
違うイメージで伝わってしまう事はありませんか

それはメッセージ性の弱さが原因なのです。

「メッセージが弱くたって、相手にイメージを伝えられたら
いいのでは」

と、思われるかもしれませんが、
メッセージ性を持ったイラストを描けると、
いいことばかりなのです。

メッセージ性のあるイラストを描けると?

メリットとして

・画力に自信がなくても作品を多くの人に共感してもらえる
・他人から依頼などを受けたときに役に立つ

こんなメリットがあります。
一つずつ説明していきます。

・画力に自信がなくても作品を多くの人に共感してもらえる。
ぶっちゃけ、重要度として

メッセージ性のあるイラスト>画力

と言っても過言ではありません。

「画力をあげれば、絵で人気になれる!」
と思われがちですが、
画力だけでなく、メッセージ性もとても重要なのです。
逆に画力が高くなくても、メッセージ性があれば、
人気になれることだってあります。


・他人から依頼を受けたときに役に立つ
今はアイコンの有償依頼や無償依頼など、ネット上での依頼を受けることが
多くなってきています。
イメージをイラストにできれば、自分のイメージでなくても、
相手のイメージについてもしっかり表現できるので、
依頼を受ける際にもとても優秀です。

では、どうやってメッセージ性を持たせるようになるのか。

メッセージ性のあるイラストの描き方

①まずイメージを考える
 「例:可愛い笑顔の女の子」

②イメージを引き出すためのアイデアを探す
 「例:顔のアップ(全身だと笑顔に目がいかないのでNG)、
  可愛さを出すため緩めのカール」

③アイデアを元に制作


以上が全体の流れです。

しかし、どうやったら表現できるか方法がわからない。
そんな方もいると思います。
それは日頃の鍛錬です。

鍛錬といっても、自分が「可愛い」と思ったイラストの
どこの部分で、可愛いと思ったかを考えることです。
そして、できればそれをメモしておくと良いでしょう。
いざ描くときにその、メモを見て制作すれば、
表現ができると思います。

最後に

いかがだったでしょうか。
メッセージ性のあるイラストを描くのは、
そうすぐにできるものではないと思います。

なぜなら、思い描くイメージをイラストにするには、
最低限の画力が必要だからです

先ほど画力は、メッセージ性より重要度が低いとお伝えしましたが、
全く重要ではない訳ではありません。
考え方としては
メッセージ性のあるイラストを描くために、画力を上げる
このような形になります。

なので、目的を見失わずに画力を上げつつ少しずつ
メッセージ性を持たせていく。

この日々の繰り返しであなたのイラストは飛躍的に
成長していきます


コメント

タイトルとURLをコピーしました